2005年08月15日

三日間の鬼籍

ご多分に漏れずステレオタイプにヲタク的行動(有明詣で)をしてきました。
そんな三日間を適当に記録。

1日目
始発で出発。ホームに思いの外ヲタ臭い人たちが多くて、早速嫌になる。
上大岡でmichikoたんと合流。
5時に出て到着は7時。まぁそんなもんか。
しかも雨。ガリガリのいい天気よりはマシですけどー…。
一通り回った後昼飯。その後沈没。あの横の休憩場所は穴場でした。
オカリナを景気良く吹いてる人がいましたよ。
何ですか?移動の為のカラスを呼ぶのですか?それともトトロですか?
君が祭りにオカリナを持参した意図を聞きたい。それだけなのです。

その後またもや『フライ,ダディ,フライ』を観に行く。@木場
有明から木場までって微妙に遠い。新木場までは近いのに。
京急大津と新大津も近いのに…。(地元ネタ)

しかしカルマが重い。重過ぎる。この罪を背負ってゴルゴダの丘を登るよ。

2日目
いきなり挫けて10時に待ち合わせ。(笑)
花火効果も相まってか、ゆりかもめがアトラクション並に並んでいるので挫折。りんかい線で行く。
車内に外人さんの三蔵ご一行が居る。なんだかわんだほー。ヲタクグローバル。
有明につくや否やサークルプリントした紙紛失。OTZ
仕様がないので適当に回る。(寄れなくてゴメンなさいジュウローさん…)
適当に回ってたらオッサン本を見つける!!わほーい!!

3日目
やっぱり朝から挫折して10時合流。
目当ては一箇所だけだったのに、その一箇所のみが完売。OTZ
その後michikoたんの知り合いの演劇を観に行く。
セカイ系だった。もう流行ってないのかと思ったら、普通の世間では未だ目新しいのか?
posted by 烏有 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。